ご無沙汰してました!^^


あいちゃん。元気そうでなりよりです♪^^
水を沢山飲んで、乳酸を散らして
ストレッチをしっかりやって。。。
それでも、朝には疲労感が。って^^;練習相当きつそうですね!^^:

でも、あいちゃんの『整地でのスキー操作が結構上達してきたのです♪
やったね!うれしいな~。理解できて、それを体で表現できるとめちゃくちゃ幸せなのです。数ターン分かったくらいのヒヨッコですが毎日の少しの発見が、楽しいんです^^』この言葉冥利に尽きますね♪^^*
僕はあいちゃんのモーグルとは違うけれど、ショートスキーをやっていて、何度も滑り終えて、アドバイスもらって、上手く滑れる様になっていく段階を踏んで、体が憶えていく時が、スキーやってて一番楽しい時だと思ってます。^^*

あいちゃんに関係している方々への『ありがとう』の感謝の気持ちを大切にしてくださいね。

僕は秘密の脳とじゃなくて、Oh!No!!(´Д`)変換が毎回バカな変換に…。
NOTEを書いています。いろんな出来事など、自分の為になる事とかいろいろです!
あいちゃんは、練習日誌なんですね!そう!憶えている内に書く事がこれまた大切な事ですね!

あいちゃんのピースでHappyになります!!!^^

あいちゃんこそ、毎回の事ですが、風邪ひかないようにするんですよ!
[PR]
# by 2USKI | 2007-10-20 13:51 | あいちゃん

ニッケン


『日本拳法』

今日は久しぶり(約2ヶ月)ぶりに練習に行って来ました!
こんにちに至るまで振り返ると数々の試練をやっと乗り越えて、ニッケン(日本拳法)をやる気になったのです!2ヶ月というと世間では短い期間と思われがちだけど、僕にとっては1日がやたらと長かったので1年に匹敵する位の日数だったのです。人間不信にまで陥る一歩手前?なってたのかな?自分でもあの頃の僕は本来の僕ではなかった事だけは今はっきりと言える。

なにはともあれ、ニッケンに復活をなし得た事に素直に『喜び』を感じる、まぎれもない今の僕が今を生きている。僕はやっぱりニッケンが好きなのかな?この記事のカテゴリーはスポーツにしてるけど、ニッケンの様な格闘技はスポーツなのかな?ルールがあるからスポーツかな?
今も僕の手はニッケンで手にはめるグローブの匂いが残ってる。最初はこの匂いが嫌いだったけど、今はちょっと違うかな?プロではないけれど格闘技をやっている事に誇りをもってるから!

映画の『ロッキー』で自分の体の中で燃えたぎるもの。
僕にも同じ様な血が体の中で流れていて、なんとも言えないものを吐き出したい!
それが格闘技好きな僕にとって、ニッケンがその場所なんだと改めて実感した。

今日は、なかなかいい動きをしていたと何度も誉められちゃった!ちょっと自慢。^^
やっと自分の間合いがわかってきた!何度も黒帯の先輩に一本を取れた!
それでも手足は傷だらけ^^:
でもいいんだ!怪我は治るから!今までもそうだったし!
大事な事は、自分にとって本当にやりたい事、成し遂げたい事は、悔いの残らない様どんなに辛い練習であったり、努力であったり中途半端で投げ出さない事。

筋トレも再開した事だし、これからどんどん心身共に強くなるぞぉ〜!

今日はF1だぁ〜!楽しみ!楽しみ!^^*
[PR]
# by 2uski | 2007-10-07 18:51 | スポーツ

ayumi hamasaki


〔talkin' 2 myself〕

何を求めて 彷徨うのか
旅路の果てに 何が見たい?

君は一体 何に怯えて
何をそんなに 嘆いている?

その瞳に映るものに頭を
支配されそうになっていると言うのなら
心の声を聞くんだ

現実はいつだって
悪戯に僕達を振り回す
だけどほらその中に
君だけの答えがそう隠れてる
満たされない想いがもし
あるのならそれは君自身の手で
創られたもの

君は一体 何処へ行けば
本当の笑顔 見つけられる?

その場しのぎの快楽の後
訪れる反動を覚悟したふりをした
現実逃避はもう終わり

情報が誘惑が
溢れてるこんな時代だからこそ
僕達はそれぞれの
選択をして行くべきなのだろう
破壊する事により
創造は生まれるという事を
君は知ってる

現実はいつだって
悪戯に僕達を振り回す
だけどほらその中に
君だけの答えがそう隠れてる
満たされない想いがもし
あるのならそれは君自身の手で
創られたもの

情報が誘惑が
溢れてるこんな時代だからこそ
僕達はそれぞれの
選択をして行くべきなのだろう
破壊する事により
創造は生まれるという事を
君は知ってる



僕は今この歌を自分自身に照らし合わせてる。

メロディーもいいけど、やっぱりayuの作詞には、毎回驚かされてしまう。
彼女の心情がダイレクトに伝わって来る。ほぼ毎日耳にしているtalkin' 2 myself
次のayuのリリースまでは当分お世話になりそうだ。世の中もそうだけど、今の僕自身が、この歌そのもの「talkin' 2 myself」だから。

これから先、あらゆる局面にさしかかった時、自分自身で選択をして、答えを見いだして行こう!僕の「talkin' 2 myself」の捉え方です!

ayu『ありがとう』僕の『支え』そのものです!

ps:誕生日おめでとう!!^^ ってこのブログ見てないか!^^:
[PR]
# by 2uski | 2007-10-06 23:00 | 音楽


ポジティブが一番!d(>∇<;) Good!aichan!!

がんばってるね!あいちゃん!!^^*お疲れ様でぇ〜す♪
なかなか思う様にいかないのが人生!
人生山あり、それからちょっと高い山あり、それからまたちょっと高い山あり、更にもっと一番高い山あり! 人それぞれだと思うけど。^^:

でも、上手くいっていない事って裏を返せば、上手くいっていた時があったって事でしょ!
だから、今もこれからも焦らず、ほんのちょっとずつでも前に進んでいけばいいと思います!
それでまた思う様なジャンプが『必ず出来るよ!!自分を信じる事!!』 ^^

僕は高い山を登りきった先には、「笑顔」が必ずやってくると信じて生きています。
あいちゃんの山はどれくらの山なんだろね!
あいちゃんなら必ず一番高い山を登りきって、あいちゃんの「笑顔」=『Aiko smile』(最高の瞬間)が必ずやってくると僕は願いつつ、信じてます!

がんばれ!あいちゃん!
がんばれ!まーちゃん!

お互い違う道を歩んでいたとしても、いつかは『最高の笑顔』をつかみ取ろうね!!^^*
[PR]
# by 2uski | 2007-10-05 14:07 | あいちゃん

コールドマウンテン


南北戦争末期、南軍兵士として戦場に送られたインマンは、重傷を負って病院に収容される。彼の脳裏に浮かぶのは、故郷コールドマウンテンと、恋人エイダの面影。彼女への愛が、彼に残されたたったひとつの確かなものだった。インマンは、死罪を覚悟で脱走兵となり、故郷へと向う。一方、父を亡くした牧場の令嬢エイダは、インマンとの再会だけを心の支えに、厳しい自然に耐え懸命に生きていた。そこに流れ者のルビーが現れ、エイダに逞しく生きる術を教える。牧場再建に尽力する中、戦争は終わりに近付き…。

観て良かった。

僕はやっぱり、ニコール・キッドマンよりナタリー・ポートマンの方がいいなぁ〜。
今回はちょい役だったけど、なんか悲しい役だったなぁ〜。僕の愛する「STAR WARS」のシスの復讐のアナキンを必死に説得してもわかってもらえなくて、絶望の淵に立たされたパドメを彷彿させる演技だった。

インマンのエイダに最期に語りかけた「帰って来たよ。」重いひとことだった。

戦争で何人も人を殺めてしまうと、本来自分が持っていた「優しさ」や「愛情」が大抵の人は、頭がどうにかなっちゃうんだろう。罪悪感なんか通り越してしまうのだろう。戦場で軍人として手紙を送り返す自分は本来の自分じゃなくなっていたから書けなかった気持ちがなんとなくわかった気がした。
そんな二人に「コールドマウンテン」は雪の中での再開だったけど、お互い本心で分かり合えた「心温まる唯一の場所」だったんじゃないのかな?
僕はこの映画を通して今の自分にとって『支え』となっているのはいくつかあるけど、有名人で言うと、『あいちゃん』&『ayu』です!!

そういえば、今日のUFO特集でジョージルーカスのILM(インダストリアル・ライトアンド・マジック)のCGの第一人者が「Photo shop」を作った人とは、違った意味でびっくりした!!

アメリカの軍はいつ宇宙人の事を正式に発表するんだろう?

映画やいろんなメディアで人は宇宙人の事居てもおかしくないと思ってから半世紀経っているから、そろそろだと思うけど。

パニックになるのかな?
それとも軍事的に世界にとって、脅威の新兵器開発の為?

映画ではハリウッド映画でSFも出すくしちゃったから僕の生きている間には発表があるね!

なんかコールドマウンテンとは話がそれていっちゃった。

僕はこの世を去る時は今日のインマンの様に愛する人に抱かれながら眠りにつきたいな。
本当に愛する人は、側に居てくれるだけでいいんだよね!^^*
[PR]
# by 2uski | 2007-10-05 00:08 | 映画