ayumi hamasaki


〔talkin' 2 myself〕

何を求めて 彷徨うのか
旅路の果てに 何が見たい?

君は一体 何に怯えて
何をそんなに 嘆いている?

その瞳に映るものに頭を
支配されそうになっていると言うのなら
心の声を聞くんだ

現実はいつだって
悪戯に僕達を振り回す
だけどほらその中に
君だけの答えがそう隠れてる
満たされない想いがもし
あるのならそれは君自身の手で
創られたもの

君は一体 何処へ行けば
本当の笑顔 見つけられる?

その場しのぎの快楽の後
訪れる反動を覚悟したふりをした
現実逃避はもう終わり

情報が誘惑が
溢れてるこんな時代だからこそ
僕達はそれぞれの
選択をして行くべきなのだろう
破壊する事により
創造は生まれるという事を
君は知ってる

現実はいつだって
悪戯に僕達を振り回す
だけどほらその中に
君だけの答えがそう隠れてる
満たされない想いがもし
あるのならそれは君自身の手で
創られたもの

情報が誘惑が
溢れてるこんな時代だからこそ
僕達はそれぞれの
選択をして行くべきなのだろう
破壊する事により
創造は生まれるという事を
君は知ってる



僕は今この歌を自分自身に照らし合わせてる。

メロディーもいいけど、やっぱりayuの作詞には、毎回驚かされてしまう。
彼女の心情がダイレクトに伝わって来る。ほぼ毎日耳にしているtalkin' 2 myself
次のayuのリリースまでは当分お世話になりそうだ。世の中もそうだけど、今の僕自身が、この歌そのもの「talkin' 2 myself」だから。

これから先、あらゆる局面にさしかかった時、自分自身で選択をして、答えを見いだして行こう!僕の「talkin' 2 myself」の捉え方です!

ayu『ありがとう』僕の『支え』そのものです!

ps:誕生日おめでとう!!^^ ってこのブログ見てないか!^^:
[PR]
by 2uski | 2007-10-06 23:00 | 音楽