幸せ


「僕の幸せ」


僕の本当の幸せはこの先いったい何処にあるのだろう?
子供に恵まれた事は、最高の幸せ。
普段こうやってブログを出来ている事自体も幸せ。
辛い会社行っても、誰かと話してるだけでも幸せ。
貧乏とは言っても、衣食住は最低限あって幸せ。
好きな音楽を聴いたり、映画観たり、娯楽もそこそこ出来ている今も幸せ。
辛い事が圧倒的に多いけど、楽しい事もたまにはあったりしている事も幸せ。
この先、僕はどんな幸せが待っているのだろう?
もう十分過ぎる程(幸せ)を神様がいるとするならば、頂いたと思う。

こんな事を書くのは、反対に辛い事が続いているからです。
書けば自分が生きている事自体が本当に嫌になってしまうので、あえて書きません。
僕はそんな事はこのブログではなく、自分の万能ノートに書くようにしています。

自分を偽ってるつもりはないけど、自分の悪い所は公表したくないし。

そんな僕も少しずつ今の現実を受け入れられる様になってきてるように思う。
別れた彼女にふんぎりがついたというか?無理に気持ちを今の会社の仲のいい人に昨日今思っている事を話したり、彼女の存在に匹敵まではいかないけど、大好きな車を買う!って目標もってリカバリーしようとしている自分。一時期は力づくでも振り向かせようとしたり、ネットの占いのタロットカードで自分は今行動に移るべきだといって、電話してみたりしたけど、留守電で出なかったり、「あぁ〜寂しいけど、これが現実なんだなぁ〜。」って思った。
これからは、占いや、夢なんかで彼女が自分のいいように存在したとしても、「ちょっと待て!現実を見ろ!」って一歩下がって、考えるべきだと思います。

今自分が出来る事。この熱さでクーラーも日中は入れられないのと、支度をして外に出るのも、おっくうなので、こうやってブログやったり、寝ては起きてを繰り返したりして長い一日を過ごしてます。たまに本当に熱くい時はクーラー入れちゃうけど^^:

やっぱりこの世は試練の世界だと思う。
生き抜く事がこの世に生を受け、辛い事を幾度となく乗り越えて強くなっていく事。
辛い試練を乗り越えた、例えば、「今日がんばったから明日がある。」とか、辛ければ、辛い程の試練を乗り越えた時、ご褒美に(幸せ)が訪れるのだと思う。

こんな堅い記事になってしまったけれど、この熱さを乗り切る事が今一番の試練だなぁ〜。
埼玉で40°って。(*_ _)arienai!
[PR]
by 2uski | 2007-08-16 08:43 |